Top ↑ | Archive

"「あなたに大切なマントラをお教えしましょう。
 たった2語です。

「それがどうした」

あなたは大切なものを失いました。
でも、どうってことない。
また次の注文を獲得しましょう。

あなたはミスをしたからといって、
ネガティヴに反応する必要はないのです。

ミスによって、間違いを知ることができました。
だからあなたは前進できるのです。
ポジティヴな反応こそが、ポジティヴな解決策を
見出すことができるのです。」"

- 【Baby-Pro】オーナーの思いつきブログ : バシャールのポップな名言 - livedoor Blog(ブログ) (via kotoripiyopiyo)

(via usaginobike)

"ここに尿瓶とコップとバケツがあります。 その中に今買ってきたお茶をいれたら、どれを飲みますか? コップのお茶を飲むでしょう? 人間もいっしょで、中身が同じでもきちんとした格好でなければ 人に信頼はされないんです。"

- ベア速 心に響いた名言・格言 (via tsundere, tyano)
2008-08-01 (via gkojay) (via petapeta) (via magao) (via usaginobike) (via h0515e) (via ayuwringal) (via blahxxx3) (via yaruo) (via takeshi) (via flatmountain) (via underthebridge) (via alice-lives-on-internet) (via gkojax) (via xlheads) (via mc2-e) (via usaginobike)

"「セックスしてぇなぁ」に対する「風俗行けよ」は、「空を飛びたいなぁ」に対する「飛行機乗れよ」と同じくらい無粋"

- Twitter / げるげるげるげ (via darylfranz)

(via usaginobike)

"「ソフトバンクのCMと同じ白い犬を飼ったが、『喋らないからいらない』と子供が言うので殺処分して」 と、保健所に犬を連れて来た親がいた、という話を「信じられないよね!」と夫に話したら 「馬鹿をなめたらいけないよ。馬鹿ってね、本当に馬鹿なんだよ」 って言ったの忘れられない。"

- 小林ロマ@金魚狂 on Twitter: “「ソフトバンクのCMと同じ白い犬を飼ったが、『喋らないからいらない』と子供が言うので殺処分して」 と、保健所に犬を連れて来た親がいた、という話を「信じられないよね!」と夫に話したら 「馬鹿をなめたらいけないよ。馬鹿ってね、本当に馬鹿なんだよ」 って言ったの忘れられない。” (via vhodnk)

(via himmelkei)

"前に五反田で働いてたとき、夜11時ころ退社するとガード下でサックスの練習してる黒人がいたんだけど、最初すげえ下手でなんとか音が出せるかなくらいだったのが数ヶ月後には何人かが囲んで演奏を聞いてるくらいに上手くなってたんだよね。俺はこの何ヶ月かにいったい何をしていただろうと思ったね"

- Twitter / book_floor (via kuzira8)

(via drumsuk0)

"Because to the poor, books are not diversions. Book are siege weapons."

- Joe Queenan (via observando)

"そっか、パロディと盗作の違いから説明しなきゃならないのか。原典を知ってることを期待するのがパロディ、知らないことを期待するのが盗作。"

- https://twitter.com/sasamotoU1/status/303817294239383553 (via chihira-masamichi)

(via usaginobike)

"考えてみて欲しい。MicrosoftのWindowsにしろ、AppleのiPhoneにしろ、結果的に勝っているから誰も何も言えないが、ガチガチの独自規格である。日本のケータイが世界に通用しなかったのは、独自規格だったからではなく、ドコモや日本のメーカーのやり方が生温かったからに過ぎない。"

- Life is beautiful: 日本のケータイが「ガラパゴス化」した本当の理由 (via rpm99)

(via usaginobike)

"私たちが何かを始めない理由は、多くの場合、スキルや道具や設備のあるなしとは関係がない。本当に障害になるのは自己批判と言い訳だ。"

-

最初の一歩は始めること (via mayumiura)

自転車発祥の話なのかどうかわかりませんが、自転車乗りが時々引用するこんな話があります。

走らない(=練習を休む)理由を探せば10でも20でも見つかる。

でも走り続けるヤツの理由はただ一つしかない。「走ると決めたから」。

(via pedalfar)

(via usaginobike)